0005ccc68b80a3e151ea4f3ae62f9000

2019-01-12 londoneCreated on 2019-01-13 by londone

    日常

    冷静に考えてお金がないのでやはりVPSは止めるなどした。

    やるにしてもブログの作成が終わってからでもいい。少なくとも今購入してもやることない。

    酒を久しぶりに飲んだ。コーヒーより美味しくなかったのでまたしばらくは飲まないだろう。

    酒を夕方に飲んでしまってその後四時間ほど寝てしまった。やはり寝る前の酒にすべきだな。

    後いつもの丸善でステラのまほう7巻買った。内容忘れすぎてたので1巻から読み直したりした。

    アニメ、わたてん良かった。

    特にひなたちゃんが良い。コスプレお姉さんも好きです。お母さんもすこ。

    今期はガヴドロとわたてんで決まりですな。

    数学

    配置転換がだるすぎる・・・。

    まあできるとこまではやっていき。

    Haskell,insertしたいのにinsertみたいなのがない。

    や、insertという関数はData.Listにある。けどこれじゃない・・・!

    insert 3 2 [1,2,4,5,6,7] -- => [1,2,3,4,5,6,7]

    みたいに、nをm番目に入れたいんじゃ。

    nInsert :: Ord a => Int -> a -> [a] -> [a]
    nInsert i value xs
      | length xs <= i = xs ++ [value]
      | otherwise = left ++ [value] ++ right
        where (left,right) = splitAt i xs
    

    書いた。

    さて、ここまで書いたらDESのFPの実装、つまりIPで並び替えた内容と逆?(1->58にしたものを58->1に変えるみたいなやつ)

    の実装だけど、正直破壊的リストを作成する以外何も思いつかなかったのでここで一旦置いとく。SICPやろSICP。

    ・・・と思ったけど外ではなんだかんだでHaskellをやるのであった。

    後lsp-modeできた。Emacsでここまでやれるのかって感動した。

    RubyとかGoとかも最低限の設定を組み込んだ。と言っても

    (require 'lsp-clients)
    

    しただけだが。

    git clone でlsp-mode落として、Emacs内でadd-to-pathでもしてればできたので割と楽。

    lsp-rubyとかemacs-solargraphいらんかった。いやわからんけども。

    英語

    英たンゴ

    SICP

    gauche標準関数なくて辛いのでutil書きまくることになりそう。

    いやググっないだけだろ。p25までやった。

    今日やったこと

    • 英単語。

    • SICP。数学やってるのに変わりないのでこれでいいのでは。でもHaskellやりたい。

    • Haskell。

    明日やること

    • Haskell、DESの実装。

    • SICP。

    • 英単語