Bc15104e7bb01a0a1e3e6835183b596a

2018-10-10 molCreated on 2018-10-10 by mol

    久々に当日日報

    今日はまあまあコンテンツがあった

    肝心の面談

    まさかの教授が体調不良により予定がパーに
    初っぱな想定外のムーブになってしまって超困惑してた
    本当は今日話した結果を明日のミーティングでこねこねしようと思ってたが故に特に残念
    こればっかしは仕方がないため,もう一度機会の設定しなおしですね
    来週は全体ミーティングで発表なので流石にそこまでに終えておきたい

    ロードバイク選定

    あんまりまとまってなかった候補を友達に手伝ってもらって3択にした

    といった感じ
    どれも悪くはないが故に悩ましい
    お店で取り扱ってくれるか分からないとこもあるので,とりあえずは確認に行かねばならない

    BBちゃんの規約

    先駆者様から少しご教授いただき,ちょっと内容が増えそう
    でも何か足りない気がするので,もうちょい調整するべき感

    Scrapyを使いたかったはずが

    スクレイピングをする必要が出たので,pythonのScrapyを使おうとした訳です
    最初にぶつかったのがwin32apiを入れる必要があるってとこでした
    これはまあ軽く調べたらすぐ終わりそうだったんですよ
    ただ,記事を読んでいる最中に仮想環境がうんぬんという単語を見てしまいまして
    僕はふんわりとpythonをコーディングしていたので,仮想環境で用途別に使い分けるって風習を一切知らんかったのですよね...
    そのため,今からでもpyenvを使おうと奮闘した結果,ちゃんと使えるようになりました
    ですが,web系が出来る先輩から「pyenvとか以外にも~envってのがいっぱいあって,それらを一括管理するanyenvってのをwslで準備した方がいいよと」聞いてしまい,ならやるかーとなった訳です
    ここからが悲しい感じでした
    既に使っていたUbuntuに対して用意をしたところ,謎のanyenv読み込まれない事態が発生
    先輩2名に任せていたために僕は眺めるだけでしたが,お二方がどちらも?マークが浮かぶ事態となり,最終的にはUbuntuの再インストールとなりました
    その後もpythonのインストールをしようとしたらbuildが上手くいかないなどの障害が立ちはだかりましたが,どうにか環境の設定が完了しました
    終わった時にはね,最初に何をやろうとしてたか完全に忘れてました
    うん,まあ辛かったです

    こんな感じに

    上手く予定が回らなくなった二大巨頭があったため,大変疲れましたとさ

    明日やること

    • 班のミーティング
    • Scrapyのやり直し
    • BBちゃんの修正したい