Bc15104e7bb01a0a1e3e6835183b596a

2018-10-13 molCreated on 2018-10-13 by mol

    しなければならないこと,したいことについて

    したいこと詰まってるのにしなければならないことがあるのはほんと辛い
    特に,そのしなければならないことが大変面倒だったり,解決法が見つからないと尚更
    もっと気が楽になりたくて仕方ない

    なんかものっそいポエミーになってしまった

    自転車屋

    この前の候補3つを入荷出来るのか確かめてきた
    とりあえずTreakのは入荷ができないことが判明した
    GIANTは入荷出来るけど,どっちかというと同じGIANTの他の種類のが良いかもと言われしまう
    BRIDGESTONEは前に店員さんに進められたやつだから言わずもがな
    結果的に,3つ中の1つのみが何事もなかったため,このままBRIDGESTONEに決まってしまいそう

    全体ミーティング資料 & 面談資料作り

    初めて書式に則って書くため,色々確認するのが若干面倒だった
    とりあえず現状書ける内容は大体書いたけど,もっとちゃんと書けそう & 主な内容は月曜のボスとの面談で出来るため,全体で見たら半分しか埋まってない
    そのボスとの面談が今後2年に関わるまーじで重要なタイミングなので,胃を痛くしながらも内容を考える
    最悪研究テーマ変更だけどそれもいいもの浮かばないし,どうしたらいいかねぇ…

    沈黙のパレード

    上でこんなことやってたが故にストレスが溜まり,読んでた本を最後まで消化してしまった
    沈黙のパレード
    東野圭吾先生の最新作で,昔ドラマと映画をやってたガリレオシリーズ復活の一作
    一切出るって知らず,唐突に父から渡されて超驚いた
    ほんと好きなシリーズなので嬉しくて仕方なかった

    肝心の内容もとても良かった
    相変わらず湯川は冷静な格好いいお人
    被害者は他の事件で証拠不十分で不起訴になったが恐らく犯人であろう男で,前半ではその事件の真相が語られないために大変むずがゆい感じで話が進む
    だが中盤辺りから一気に話が加速し,次々と出てくる真実にスッキリし始め
    最後にはどんでん返しに唸らされるいつものやつを食らった
    しかしね,今回のどんでん返しは1回とは限らないのが…すごかった...
    それに,ガリレオシリーズの過去の事件が湯川に影響を与えていることが分かるシーンもあるなど,隅々まで読み応えがあった
    でもやっぱ被害者は牢獄にぶち込まれて欲しいなぁとも思いつつ
    そんなこんなで,ガリレオシリーズを読んだことない人でも楽しめるのでぜひ読んでみて欲しい

    明日やること

    • 一切やらなかったScrapy
    • 胃を痛くしながら研究について考える
    • 気が向いたらモデリング資料作り