13c622fec8d1c11042d9d41d20acb5a9

20181127 muraiCreated on 2018-11-28 by murai

    work

    other

    Javascript

    プロパティ参照について。

    const obj = {};
    obj.b = "value";
    console.log(obj["b"]);
    

    この辺は動くのはわかる。

    const obj = {};
    const a = {neko: 1};
    const b = {inu: 2};
    
    obj[a] = "value";
    
    console.log(obj[b]);
    

    valueが出てくる。

    const obj = {};
    const a = [];
    const b = [1,2,3];
    
    obj[a] = "value";
    
    console.log(obj[b]);
    

    undefinedが出てくる。

    Objectdはキー追加の際、キー名に指定された変数のtoStringを呼び出す。

    Bootstrup3

    col--クラスは足して12になるようにするっぽい。
    最初わからんかった。
    col-*-10とかの中で指定する場合はその中で12。

    成功体験

    宣言してから実行とのことで、どれくらい待つかわからない。
    Slackを使用して、かつ開発部はすぐ見てくれると体感がある。
    5分程度でOKのはず。
    だがこの時間は開発部は出社してきていない人が多いので12時10分ごろが妥当。
    と臨機応変に考えられた。

    次回体験

    言葉遣いが悪い。