A096dc70c834c37a3926d18a6ef257b4

2019-05-16 slaveveveCreated on 2019-05-16 by slaveveve

    今日やったこと

    • Keras倒した
      • 勝ったとは言ってない

    所感

    • 一応数量以外の特徴量を削って突っ込む形で実装はできた
      • できたんだけど、アンサンブリングに使うことすらできないゴミのようなスコア叩き出したので泣いてる
      • 具体的に言うとRMSE6桁(予測値と実測値の平均二乗誤差の事です)
      • やむ
    • とりあえず動かすために活性化関数とかearly_stop切ってるからそこをちゃんと設定すれば少しはましになるとは思うんだけど、そういう次元の話ではない精度の低さ
    • 他の特徴量も突っ込める形にどうすればいけるのか調べるかぁとは思ってるけどいけるんだろうか。ベクトルの配列渡せばいけませんかというお気持ち
    • そもそもの問題商品を切り出してるからデータ数が足りてないのでは?という疑念がある(200行もないので)
    • 明日中間報告だからそれなりの精度出したかったけどうむむという感じ。ある程度の怒られも覚悟したほうがいいかもしれない
      • でもね、正直言うと明確に納期とか進捗をスケジューリングしてくれてないからどの程度やっていけばいいのかわからないのという本音は、あるよね…

    明日やること

    • QRNNモデルパラメータ調整()
      • 正直よくわからずにパラメータいじってる節あるから、あんまりにも精度出なさそうならこれは見切りをつけたほうが良いかもしれない
      • よく分かってないものをこねくり回していい精度出ても、後からメンテするときに地獄を見ることは分かっているので
    • フィーチャーエンジニアリング
    • 中間報告